空間デザイン

発光するA型看板(ハルニレカフェ)

2015.10.15

まずは実寸で線のデータを制作して、プリントアウトします。
紙を繋ぎ合わせてウラにカーボン紙をしこんで、けがいていきます。

ジグゾーの刃が入る大きさの穴をドリルで空けていきます。
切り抜く形の内側、角に穴を空けるのがポイント。
アータタタタタターーーー!!!!

あとはとにかくジグゾーで頑張って抜くべし!!(;´▽`A“

両面2枚用意。
サラッといきましたがここがとにかく大変!!
これができたら完成したようなもんです(笑)

看板内側、脚を組んでいきます。

 

A型看板ですからチョウツガイですよね!
当たり前ですが、付けます。
以外と方向とか毎回考えちゃうの、あるあるだと思うんですが僕だけでしょうか…。

ガーデニング系の塗料、今回はウォルナットを刷毛塗りしました。
その前に全体的にかなり研ぎ作業をしました。
木の毛羽立ちがやはりありますからね~。地味にこれが大変なんですよね。大切です。

手描きで英字もこっそりと。最初からここも、けがいておきました。
あれっ!? めっちゃはみだした??!
大丈夫、直しました。

内側に乳白色のアクリル板を貼ります。
今回は超強力なボンドが現場にあったのでお借りしました。

 

豆電球もしこみますよ~!!
野外でも大丈夫なようにジョイント部分がゴムになっているコンセントパーツなどを使用して自作でコードなど組んでいきます。

さ~つくかっ???
ついたーー≧(´▽`)≦

旭川の夜は早いです。
夜も光った方がいいですよね!!
ほらっ!いい感じヾ(@^▽^@)ノ